家族狩り@最終回

遂に完結
とてもいい作品でした

みっちゃんが出演させてもらえると聞いて
即日単行本を買い5冊をあっと言う間に
読み終えた

主演が松雪さんなので
ドラマは見たと思うけど
みっちゃんが出演しなければ
本までは買わなかったと思う

内容が濃いのに展開が早く
本を読んでいなかったら付いて行けただろうか?
ここまで深く考えれてだろうか?と思う

映像の美しさ
謎の多さ
音響効果の凄さを
映画の如くドラマで再現される
美しく素敵な作品でした

ラストに近づく
8・9話が凄く好きな回だったのですが
昨日の最終回はそれを上回る
素敵な回になっていました

まだまだサイドストーリーの完結に
謎をもっていたのですが
全てのストーリーに素敵な未来があった

そしてそう簡単には開けない
「家族の扉」があることを
問題定義して終わったこと

続きは私たち自身が考え
『家族』を作り上げて行く責任があると
思えるラストでした

巣藤先生の「生きていればいい事がある」
と泣きながら伝えるけれど亜衣ちゃんには
「明るい光」が想像できなかった

だけど巣藤先生からのメールが
「光」だったことを思い出すシーンも
大きな幸せなんかじゃない
小さな幸せの積み重ねが
未来を照らすんだと思えるシーン

そうやって人は生きていくんだと

游子さんの「家族だけじゃない」
周りの人がいてこそ生きて行ける

氷崎家も巣藤&ケートクが
入ってきたことによって救われた「家族」
実感を持って「扉を開く」ことの
大切さを訴える

本当に難しいけど
時代は巡るように
昔の隣近所との付き合いが大切かも
お節介も必要かもしれないですね

まずは家族内の扉を開けることにしましょう

自分を見つめ直し
家族を見つめ直し
関わってくださってる人々を
見つめ直すいい機会になりました

出演者クランクアップのコメントです


続編・映画化はありません
とはっきりおっしゃっていました

来年2月にはBOX発売です
未放送シーン満載の
ディレクターズカット版として
発売されることが決定しました。

発売日:2015年2月4日(水)
価格:Blu-ray BOX/26,400円+税
DVD-BOX/20,900円+税

結構なお値段ですが
それだけの価値のある作品だし
みっちゃんにとっても良き仕事だと
思うので今から500円貯金です(笑)


拍手&コメありがとうございます
お返事終わっていますので見てください

続きを読む

スポンサーサイト
2014-09-06 : 家族狩り : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

あれれ?


昨日は見るテレビが無くて
またまた『家族狩り』を見ちゃいました

そこで見つけっちゃったのは
べる-3
べる-4

LINEのお相手は
べる-2

『ベル』ちゃんだったのか~(笑)

なんてね
キスログにタイミングよく
俺の大切なベルちゃん
なんて書くからさ~ついつい
コジツケて見たくなりました(笑)

考えてるのはドラマスタッフさんだから
単純に偶然の賜物ですがニヤつきました



拍手&コメありがとうございます
お返事終わっていますので見てくださいね
2014-08-31 : 家族狩り : コメント : 3 : トラックバック : 0
Pagetop

家族狩り@第8・9話



先週はリアタイ出来なかった『家族狩り』
今週は準備万端で臨みました

9時から先週のをもう一度見直して
10時から9話を・・・

思うことは沢山あるけど
8話では游子のお父さん
娘を思う気持ちは本能なんだと思った
娘の危機に立ち向かう姿はカッコ良かった

そして忘れてはいけないのが
駒田の娘
どんな親でも子どもにとっては大事な人
こんなに小さな子でも親のことを思い
親の為に何が出来るか考えるんです

リアルでも本当に子どもに
助けられることって多いよね
自分の元に生まれて来てくれたことに
感謝しかないです

9話の一番の思いは
綾女の元夫のラストシーン

馬見原に憧れ
自分も馬見原の様な人に出逢えていたら
違う自分になれたであろう・・・と語るところ
どこかで違う道に進み自力では戻れなくなる
引き戻してくれる誰かに出逢えるかは
本当に大きい事
でも少しの勇気を持てば出会えるチャンスは
広がるんじゃないかと思うんだよね
少しの勇気・・・それが難しいんだけど

公式ツイではーーーーーーーーーーーーーーーー
油井のような唾棄すべき男にも、故郷があり、
欠損した心を抱えて生きていた所を描きたかった。
馬見原に妻と子を奪われた痛みと
馬見原への憧れと、抑えきれない暴力性。
時間の関係でだいぶカット
せざるをえなかったけれど・・
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
とても良いシーンだった

馬見原と部下椎村の関係
巣藤と游子の関係
自分の信じるモノへの熱い気持ちが
絡まった心の糸をほどいていくように
進んで行ったことが印象的だったな


公式ツイに書かれたことーーーーーーーーーーー
一見、特殊に見える人たち。問題だらけの人々。
でも、すべての人たちが自分の延長線上にある。

それを描きたい。
脚本家の大石静先生、泉澤陽子先生は、
そんな困難なリクエストに応えて、削りだしてくれた。
それを役者が演じきり、スタッフが人物の世界を
生み出し切り取った。それが「家族狩り」です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ちょっとしたすれ違いや
家族であるがゆえの甘えによって
だれにでも起こり得るようなこと
起こってしまってることに
目をつむってしまうこともある

本当に誰にでも起きることだから
もう一度『家族』を考えて見たい

『家族』だからこそ話したりするだけで
すぐに解決できることもある
自分の思いを話すこと…大事

みっちゃんが出演するということで
原作を読み『家族狩り』に興味が湧き
ドラマではどんな風に表現されるのか
とても楽しみだった気持ちを裏切らない

まだまだいろんなサイドストーリが気になるところ
馬見原さんの奥さん
「産むわよ女」←ケートク命名(笑)

毎回の「箸休め」は本当に嬉しい
ただただケートクにニヤツク時間です(笑)

公式ツイでも書かれていましたが
最終回を前に犯人がわかることは
どうなのか?に対して
単なる「謎解き」ではないドラマだと
感じているので最終回が楽しみです


拍手&コメありがとうございます
お返事終わっていますので見てくださいね

続きを読む

2014-08-30 : 家族狩り : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

家族狩り@第6・7話



水害等の自然災害が連日報道されています
みなさんは大丈夫ですか?
気を付けてくださいね

北海道も今週は雨続きです
野球が中止になったことで
突然「もしツアSP」が放送され
あわてて録画したのですが
番組表が切り替わってなくて
最初が録画できませんでした(笑)
ドリボ組とプラベさん以外が
スタジオで生出演でした


旦那様の夏休みがあったり
子どもたちが帰省したりで
自由時間が奪われる週でした(笑)

『家族狩り』第6話
本当に考えさせられる

家族狩りツイーーーーーーーーーーーーー
マスコミのカメラマンが「怒らせろ」と呟くシーンは、
物語に関係ないけど、記者会見などで、
マスコミのリンチにあってる人たちに対しての
鎮魂の気持ちで入れました。
だいたい記者会見で、会見する人は、
被害者に謝るべきだで゛はあるが
記者に謝る必要は道義上ないのです。

会見で謝る立場の人は、
もう抵抗しないのが判っているから、
わざわざひどいことを記者が言って、
怒らせたり泣かせたりして、
その部分のみを茶化して商売している。
いじめの構造でありモンスターペアレンツの
ルーツでもあり、なんら社会的利益の実現に
寄与していない。
あげく日本の頭脳を殺したのです

社会的正義の実現と記者会見のありかたに、
なんらかのモラルがあるべきではないかと、
ぼんやり思い「もっと怒らせろ」という
セリフを入れました。裏話です
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

公式ツイで語られていました
台詞一つ一つに思いが込められているんですね

マスコミの異常さは今や一般人のツイ・LINEと
広がっているように見えますね

巣藤先生の正義感も
游子の正義感も
異常に見えてしまう現実が異常

本当に怖いです
「正直者」が生きにくいなんて
ただ「正直」と「わがまま」は違うけどね

游子の「家族ってうまくいかない
ことのほうが普通なんだってことです。
あったかいもの、落ち着く場所が
家族なんてきれいごとです。」

究極な意見だね
近いからこそ遠慮がない!
そして「家族」は作り上げるモノだと思ってる
時間が経てば自然と出来るモノじゃない
「愛する人たち」の為に何が出来るか
(ちょっとクサイけど)努力したうえでの
「絆」であり「家族」だからこそ

「あったかいもの、落ち着く場所」に
なって行くんじゃないかな~
・・・って思ってます(笑)

何もしない人に与えられるモノじゃない
人生そんなに甘くないよ(笑)

6話レビュー

7話
いろいろと手広く展開されて
あれもこれも気になる事ばかり
実森くんのお母さんが生きていたこと
「これでゆっくり眠れる」・・・悲しい
もっともっと早く・・・
旦那さんは「家族」から逃げたよね
良くあるパターンだけど(笑)

「くるっと まるっと ぷりっと 全部信じる!」
ケートクみたいな男が理想だね(笑)

毎回ケートクは良いね
読み切りマンガみたいに1話完結
可愛いケートクがダイスキデス(笑)

もう明後日か~早いな
22日は帰省の移動でリアルは難しいな
帰って来てからのお楽しみになるかな



拍手&コメありがとうございます
お返事終わっていますので見てください
2014-08-20 : 家族狩り : コメント : 1 : トラックバック : 0
Pagetop

家族狩り@第五話



遅くなっちゃった
家族狩り第五話
ドラマだから時間短縮的な事は
仕方ないとしますが
巣藤先生と引きこもりの男子のやり取りで
公園で若者に襲われた恐怖がフラッシュバックする
そりゃ~思い出すよね
一生うなされる様な事件だった

それでも游子が後押しするところ
本当にいい場面だと思った
游子は正義感が強すぎて上から目線で
皆から煙たがれるタイプ
決して間違ったことは言ってないんだけれど
あまりにも正直すぎるのかな
そこを補うかのように巣藤先生がいる

引きこもってる子だって
今に満足しているわけじゃないし
何か変えようと思ってるけど
何をしてよいのかどうしたらよいのか
誰に救いを求めたらいいのか
全てが分からなくなってるんだろうね

学生の場合は先生が関与してくれるのが
一番いいかもしれないけど人生賭けて
向き合ってくれる先生なんて
そうめったにお目にかかれない
ドラマは理想だけどこのドラマを見て
こういう先生になろうと思ってくれたら
本当に嬉しい

今は『いい子』だった『無難』なひとが
先生になることが多い時代なので
個性の強い子供の考え方には付いていけないんだよね
鈴捺さんの時代にはいろんな先生がいたもん

そして勇気をもって学校に来た子を
「茶化す」生徒・・・そりゃキレるわ
果たしてどうなるんだろう
(予想ではケートクが止める・笑)

言う方は簡単に言うんだけど
言われた方は本当に傷つくんだろうな

もうズタズタな心だからさ
元気な心なら耐えられるけどさ
だから教室じゃなくて美術室だったのに
なんで生徒来ちゃうかな~って思ったよ

そしてはちみつちゃんのお楽しみ
ケートクがベイビーを抱っこする姿
可愛いね~
子守させられてる割におぼつかない手つきだけど
なんか可愛い~
そして游子さんイジリで怒られるのも
可愛い~
ケートクLOVE



現実でも凄い事起きてるので
『家族狩り』を見て本当に『家族』を
もう一度見つめる時期が来てるのかもしれないですね

小さいことでも先送りにせずに
話し合うことは本当に大切
解決しないかもしれないけど話すことは必要

親の立場や世間体重視は子供にいいことない
自分にももう一度言い聞かせたいと思います


余談――――――――――――――――――
大阪のお友達の家へ遊びに行った娘
一人じゃ怖くて見れなかった『家族狩り』を
見たら友だちが面白いからこれから見る~と
言ってくれたようです
きっかけ次第ではもっともっと広がりそうです
―――――――――――――――――――――


本日二度目の更新でした

いつも沢山の拍手ありがとうございます
2014-08-07 : 家族狩り : コメント : 4 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

プロフィール

鈴捺

Author:鈴捺
娘に影響され『キスマイ』にはまって
はや10年…いまや私の方が夢中です(笑)
北山宏光くんの可愛さは犯罪級☆
北の大地よりひとり遠征なれっこです。
これからも『キスマイ』を全力で応援します!!

詳しくは→【プロフィール

コメントなどお気軽にお立ち寄りくださ~い。

お出かけ予定


【コンサート・舞台】
『2017 CONCERT TOUR』
 ┗‥→札幌5月27,28日
舞台「あんちゃん」7月12日
 
同じ日の人がいましたら 気軽にお声かけてください♪

カウンター

検索フォーム

QRコード

QRコード